灯りワークス / akari works 聞く、書く、考える、切り取る、編む、事務局をする。1歳娘の母をする。

グリーンゼミー私のお買い物3か条

今日は「社会イノベーター公志園」というものの開会式に行ってきました。
世の中のいろんな課題に取り組む人たちが出場するイベントです。

モンゴルのマンホールチルドレンをサポートしていたり、
ご高齢の方の暮らしを支えていたり、
NPOへの資金の流れを作っていたり。

今日の開会式はパネルディスカッションがありました。
元東大総長の小宮山宏さんがおっしゃっていたのが…。
これから注目したいのは、予防医学と林業(もう一つあったかも)。

そうそう。何となくぼんやりと思っていて問題意識までは
あるんだけど(だから植物療法の可能性に惹かれるんだけど)、
もうちょっとしらないと。

さて、前置きが長くなりましたが
先日の「緑の薬箱を救え!プロジェクト」に関しての続きです。

グループワークで出てきた内容をまとめました。
今日はテーマ1「私のお買い物3か条」について。
ハーブに限らず普段の買い物全般をイメージしていただきました。

大きく分類すると、
1)商品そのものについて見ること
2)私たちの手元にくるまでに介する人・組織について見ること
3)「私」の行動
といったところでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1)商品そのものについて

 1−1)この商品は何でできているか?
     食品表示(発がん性、遺伝子組み換え)
     原材料のチェック(含:土に還る素材か)

 2−2)同じ商品が並んでいた場合、ラベルを参考にする
     (フェアトレードラベルやFCS認証など)

2)私たちの手元にくるまでに介する人・組織について

 2−1)売る人の考えがわかるお店で買う
 2−2)作る人の情報・考え方を見る

 「認証マークの裏にある企業の姿勢を見抜く」もここに含まれるでしょう。

3)「私」の行動
 3−1)買ったものは活かしきる、無駄にならない買い物
 3−2)それって私にとって本当に必要?いらないものは買わない
 3−3)自分の価値観で購入する
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3-3について解説が必要だと思います。
この商品ってどうなのかな?と思っていると、何も買えなくなってしまう。
だから自分の好み(正確には「好み」という言葉でした)で買うこと、とのこと。

なんだかわかるなぁ。
自分はどうするのかという選択。信念と行ったら大げさでしょうか。

後半の「グリーンフラスコへの3提案」に続きます。
by kon-kei | 2012-03-17 22:21 | 【旧】エシカルハーブ